buchi` コバナシ

しろ

IMG_1087

 

今、しろが熱いです。
(個人的に)

 

よーく見ると、微妙にニュアンスの違う白です。
そういう違いが面白い。
白って、糸が一番優しく見える色やと思う。
つけると、顔まわりも明るくなるところも好きー。

 

 

 

IMG_1874

こちらは、しろ4色。
バランスを考えながら、仕上げていく。

 

 

おそらく、buchiといえば、「カラフル」がイメージかなぁ、
と思いますが、ワントーンとかも好きです。
とはいえ、基本的に、色がすき。

 

 

街でみた人やWEARで好みの人見つけて、
「この人、こんな感じ似合うかもー」って思いながら、組み合わせたりすると、
自分じゃ思いつかない感じが生まれたりで楽しいよー。

2016-05-26 | Posted in Blog, buchi` コバナシ, 日々No Comments » 

 

have a break

IMG_0939

 

怒涛の4、5月のスケジュールを越えました。

 

4月は半分ぐらい風邪をひいていて、
「もう、あかん、、、(時間的な意味で)」となってましたが、
なんとかなってほっと一安心。

 

といいつつも、思うところもあり。
あ、これはまた今度書きます。(多分、長くなるから)

 

 

GWは、家族の助けがあっていろんなところへ行くことができました。
たくさんの方とお話しする機会もあり、
やっぱり、直接がいいなーと思うばかりです。
できれば、ゆったりとした空間で。

 

とはいえ、「お店を持ちたい」という夢はないので、
違う形でできればな。

 

あ、buchiのことは書くつもりじゃなかったのに、
結局書いてしまってる!
1日のうち、たぶん6割はbuchiのこと考えてますが、
飽きないところがいいです。

 

 

そんな休憩下手なわたしですが、
大阪から戻ったらのご褒美にkunkunちゃんオリジナルboxのお菓子たちを
どれから食べようかな、とうきうきしてるところです。

 

毎日の中で、自分の中で約束してることが、

・朝のコーヒーをハンドドリップで入れる時間
・部屋の観葉植物と庭の草花の手入れする時間

 

この時間がわたしの中では結構大切で、いろいろ頭が整理できたりします。
コーヒーにあう、美味しい焼き菓子を探すのが休みの日の楽しみです。

 

つまり、太ります。
ランニングするって、意気込んでウエア買った(形から入るタイプ)のに、
一度も着てないので、そろそろはじめよ。

 

よい1日を!

2016-05-07 | Posted in Blog, buchi` コバナシ, 日々No Comments » 

 

金糸

IMG_0622

 

ずっと理想的な金糸を探していましたが、この度出会えました。

 

丹後ちりめんで使われている、上質でなめらかな糸です。
今まで使っていた金糸はごわっとしていて、結構扱いづらかったのですが、
こちらはしなやかでこの繊細さがたまらなくって、使いやすそうです。
上品なカラーで、肌馴染みもよさそう。

 

 

そして、加工後も変色しないのが、この糸のいいところです。

ちょっとマニアックな話になりますが、こちらの糸は純銀が含まれています。

こちらの糸は元々変色には強く作られていますが、
硫黄の温泉やゴム製品など、硫化物を触れると変色、黒ずんだりするのです。

 

この話で、ちょっと色々調べてたら、
日本画で金箔を使うとき、大根の絞り汁と卵の白身を塗って、変色を防いでいたそうです。
昔の人の知恵!凄いですね。

大根の絞り汁たちと同じように、糸パーツを作るときの硬化剤も変色を防ぎます。
大根で実験してみたくなりました。(実験好き)

 

 

今回、沢山のサンプルの中から、
親身になって糸選びをしてくださった担当さんに感謝です。
すごくラメ糸に対して、熱心な方で、パワフルでした。

 

さて、どんな風にこれを使っていくか、楽しみです。

2016-03-30 | Posted in Blog, buchi` コバナシNo Comments » 

 

しろ。

Processed with VSCOcam with f2 preset

 

最近のブームは、しろ。

2015-11-27 | Posted in Blog, buchi` コバナシNo Comments » 

 

一番、夢中だった時

IMG_2723_1

 

高校では演劇部でした。
演劇をしたかったから、高校を選びました。

 

最初は、役者がやりたいな。って、ぽわーんと思ってました。
残念ながら、私は大変滑舌が悪いので、
結局、舞台監督という役割につきました。

 

割と仕切りな性格なので、適所適材やなって思います。
表現の上手い子は役者になればいい、
光で表現したい子は、照明をすればいい、
大きなものを、こだわって作りたい子は、大道具。

 

本当に夢中にやってた3年間。
授業中、脚本を読み込んだり(本当はいけません。笑)、
学校が休みの日は、1日中演劇漬け。

 

知らない人も多いと思いますが、高校演劇にも大会というものがあるんです。
燃えましたね。青春やなー。

 

そんな3年間を過ごせたのも、
個性豊かな仲間達のおかげやなーと思います。
今でも年1で集まって、くだらない話をしたり。

 

あの時と同じぐらい、夢中になれること。
ものを作れること、嬉しいなーって思います。

2015-11-25 | Posted in Blog, buchi` コバナシNo Comments » 

 

好き勝手できる

Processed with VSCOcam with f2 preset

のが、ブログのいいところやなって思います。
自分の気持ちやったり、どうでもいいことやったり。

意外と見てくれてる人もいるようで、
そんなお話を聞くと恥ずかしくなるけど、嬉しくもあります。へへへ

 

「へへへ」って、打とうと思ったら、「じぇじぇじぇ」ってなりました。
能年ちゃん、結構好きです。早速、どうでもいいですね。笑

 

いつもありがとうございます。

2015-11-22 | Posted in Blog, buchi` コバナシNo Comments » 

 

アイデアは、

IMG_2409_1

アイデア帳を久しぶりに開いてます。
描いて作る、というよりは、手を動かさないと作れません。

ちょっと前、何かのニュースで、工業デザインされてる方が、
「実際、この手で作ってみないと、見えてこないんです」
って、話していて、なんだかほっとしました。

 

新しいものを生み出す時は、
机はものすごく汚くなるし、没頭して他のことに手をつけられなくなる。
いろいろ、生み出したい今日この頃なんですが、
今の生活スタイルではちょっと難しいから、できることを。

2015-11-21 | Posted in Blog, buchi` コバナシNo Comments » 

 

今年5本の指に入る嬉しい出来事

Processed with VSCOcam with c1 preset

 

「服を作ろうと思ったきっかけは、buchiさんなので、見に行ってもらえないですか?」

 

と、とっても嬉しいお便りが届きました。
今回、ナゴヤファッションコンテストで作った服をモデルさんが
着るので、と。
この方は、以前イベントでお母様と一緒にブースに来てくれて、
「すごく可愛いです!」って絶賛してくれたことを今も覚えています。

 

しがない一般人なので、服のこと、技術的なことだとかはまったく分からないですが、
華やかな時間、とても楽しかったです。
きっと、色々考えて作ったんやろうなあ、時間もかかったんやろうなぁ、
って思いながら、
普段小さいものを作ってるので、人が着る大きな?ものって、
なんだか「わぁ!」っと、圧倒感があって。
頭から足先まで詰め込まれたこだわりを見せつけられて、
とっても刺激的な時間でした。

 

恐縮にも、むず痒いですが、きっかけになれたことも嬉しい。
最近、「これを表現したい」「他にはないものを作りたい」
だとかいう熱量が薄れていたことを逆に思い出させてもらえました。

 

何より、わざわざ知られてくれたことが嬉しかった。
今まで知らない世界だとか、新しいことに触れられる。
ご縁やなあと噛み締めるばかりです。

 

もっともっと挑戦しよう。と思うのでした。

 

 

Processed with VSCOcam with f2 preset

 

余談ですが、会場だった「名古屋市役所本庁舎」は、
重厚感とノスタルジックさのある場所でした。
(たまたま一般公開日だったようで見学しました)

 

貴賓室の扉の調度が綺麗。
中は、ふかふかの絨毯で、トイレは綺麗なブルーのタイル貼り。

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

 

 

廊下の窓の雰囲気もたまらない感じやったな。
柱と天井を繋ぐ、台形みたいな形が好み。

2015-11-04 | Posted in Blog, buchi` コバナシ, 日々No Comments » 

 

「色」にこだわるワケ

IMG_2861

 

7年くらい前の話です。
色々しんどいことが重なって、
気持ちのバランスを崩してしまったことがありました。
通院するも、スッキリしない日々。全部が灰色に見えた頃でした。

 

当時は実家(三重)に住んでいて、

IMG_2319_1

(こんな感じで、広い空が気持ち良い場所です。空気も美味しい。
ちなみに友達は車を運転中、鹿と衝突しました。つまり、田舎!)

そんな暗黒時期、よく散歩してました。
毎日ほぼ同じ時間に散歩してたんですけど、
同じ時間、同じ場所なのに、毎日空の色が違って。
緑も多いので、日々変わってく色の変化が面白かったり。

そんなある日の空を見て、すっと気持ちが晴れたんです。

IMG_2773_1

雲の隙間から差し込む光はもちろん綺麗やったんですけど、
(この写真にはうまく撮れてないですが)
青いグラデーションが綺麗すぎて。
色にパワーをもらったって、感動したことを鮮明に覚えています。
その日から、どんどん気持ちが軽くなっていきました。
(あと、美味しいもの(特に好物のカレー)を食べる、よく寝るが
元気の近道ですねー)

今、「色」にこだわってるのは、そんな話がきっかけやな、
って、なんとなく今日空を見ながら思い出しました。

 

「糸の彩り、日々を彩る」

このコンセプトは、色でパワーをお伝えできればなって。
辛かった時、私に元気をくれたのは「色」でした。
大げさなこと言ってる感じだけど、
例えば鏡で自分を見た時、ちょっぴりお気に入りの色を見て気持ちがうきうきする。
そんな、ちょっとした日常を感じとってもらえれば、
これ以上に嬉しいことはありません。

 

 

初心に戻りたい気持ちがあって、まじめな話でした。
これであと半年ぐらいはちんぷんかんぷんでいってもいいな。にや
あ、糸の話抜けてますね!
それについては、時間がある時に、また今度。

 

2015-10-27 | Posted in Blog, buchi` コバナシNo Comments » 

 

写真と光

IMG_3979

最近、パソコン内の写真を整理していて、
撮りはじめの時は、ただただ撮るだけだったけど、
一眼歴も早8年。やっと、ちょっとは頭使えるようになったかなー
って、モニター見ながらにやついてました。

 

我が家は一方向からしか光が入らない間取り。(写真は98%室内で撮ってます)
突然ですが、比較してみようコーナー。

 

ws4

1.真上からの光のみ(天窓利用)

 

 

IMG_9171

2.逆光

 

 

IMG_3973

3.横からの光(この写真は左が窓)

 

 

(好みもあると思いますが、)
1.は、のっぺらーとし過ぎてる、
2.は、髪の毛や肌と同化し過ぎている、
よりモノがひきたって見えるのは、3.かなーと思います。

 

あ!
めっちゃ考察してますけど、写真については独学程度のうすっぺらーい知識のみ、
感覚でやってる人の意見です、コレ。
というか、比較しながら、こんなにも違うんやなって思ったのが本音です。キリッ

 

奥深いなあ、写真。
光ってすんごい大切やなーって、ここ数年でやっと気付きました。
(遅いね、遅いよね;)

 

 

おばあちゃんになっても、
「綺麗やな、いいなあ」って思うものを切り取っていきたいです。

2015-10-19 | Posted in Blog, buchi` コバナシ, 日々No Comments »