Blog

冷蔵庫の中身でどう料理するだろう?

 

大人の科学のピンホイールプラネタリウム。
自作で組み立てる、プラネタリウムです。

 

これが簡単に作れるのに、わりと綺麗で、
布団の上で寝っ転がりながら、ぼーーーっとするのが1日の最後の時間。
狭いところで見た方がより綺麗で、押入れとかトイレで見ると、
宇宙の中にいるんじゃないかな?
って気分になる。

 

 

昨日は、watanabe hirokoさんの展示を見に栄へ。
魔法のおふとん紀行。
http://www.ambidex-store.jp/shop/amb100ka-column/futon_exibition.aspx

 

はちゃめちゃに可愛かった。

 

何を作ってるか?って言われると、
どう説明していいか分からないんだけど、
(って、ご本人も言ってて、愛らしい人だなぁって思った)

 

 

ちょっと不思議なんだけど、
なんだか懐かしいみたいな。
言葉ではうまく言えないけど、
なんだか、隙間とぬって、触れてくる感じがとっても好き。

 

この展示のワークショップだった、
ホロスコープとアロマのワークショップへ。
(なんでホロスコープ!?って感じかもですが、説明めんどくさいんで割愛します。
知りたい人は、上のリンク見てね)

 

 

(見るのと参加するのに夢中で、わたしのホロスコープ写真ぐらいしかない)

 

ホロスコープのイメージって、占いだ。
占いって、さくっと楽しいねーーーぐらいのイメージで、
調子よく、いいことしか信じない、娯楽的なものだなーって。

 

生まれた日時と場所から割り出す。
きっと、みんな自分の星座は知ってる。
例えば、「5/4は牡羊座!」って感じに。

 

 

ホロスコープ(占星術)は、みんなが知ってる星座(太陽星座)とは別に、
月星座だとか、その他諸々があって、
それによって、いろいろわかるらしい。

 

 

ワークショップ担当だった、スールネさんの、
「冷蔵庫に何が入ってるか。
例えば、お肉とじゃがいも・玉ねぎ・にんじんがあって、
カレーをつくる人もいれば、肉じゃがをつくる人もいる。
そんな感じで、自分はどう生きてくのか、うんぬん」
って、話。

星からそういろいろ考える方法もあるのか!
って、いろんな見方があって、楽しいなーって。

 

どうでもいいけど、ぶちは、太陽(日常の性質)・月星座(本来の性質)ともに山羊座なので、
裏表なく、めちゃくそ真面目で、コツコツタイプ。
けど、金星(喜びを得る部分)が、水瓶座やから、なんか突拍子もないことで喜びを得る、
みたいな感じでした。

 

 

確かに!
替え歌つくって、歌うのたのしいもんなー(ただし自宅に限る)

 

 

まあ、そんな話は置いといて、
知らないこと知るのって、たのしいねーーー
よい休日でした!

2019-11-18 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

51日ぶり

 

お久しぶりです。
今日も小躍りしてる、ぶちです。
1日1回は、なんとなく踊りたくなります。

 

51日です。
前ブログを書いたのが、51日前でした。
なんとなく気になったので、数えてみました。
なんて、無駄な労力!

 

もはや、見てる人がいるのか謎ですが、、、
noteとかも気になりますが、
できるだけ、書いていこうとおもいますー

 

 

この秋は伊勢の五十鈴の森やったり、
岐阜のマーケット日和やったり。
たのしい時間でした。

 

落ち着いたから、
家のことして、
見たいもの見たて、
会いたい人に会ったり、
食べたいモノたべたり。

 

欲望にのっとって、過ごしてる。
休み大事ですね。養分、養分。

 

 

今日は大好きな作り手さんの展示見に+ワークショップへ。
これについては、次回書くとします。

 

 

いろんな見方や世界を知るの、たのしい!

2019-11-17 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

9/28(土) 21:00- 「糸 と ショク – 色・食 -」

 

2019.9.28(土) web shop open
糸 と ショク – 色・食 –

 

https://minne.com/@buchibuchi

 

 

わたしは食いしん坊です。

だんだん夜が早くなって
夕方の帰り道 どこかのお家から香ってくる
さんまを焼く香りって なんだか嬉しくなる

 

いろんな秋があるけれど
しっくりくるのは 食欲の秋

 

秋と食べ物をテーマに openします。
秋色いろいろ、と、つくりためたお洋服たち。

 

 

 

(食欲の秋!)

 

ふわっとなりすぎず、しっとりしたスカート。
9月の、スカートはモスグリーン。

 

 

(バックスタイルの open hear に自分で心踊ってる)

 

こちらは今回初お目見えのデザイン。
割と)サイズフリーで、肩落ちとウエスト・腕周りはゆったり作ったので、
ざっくり着てもらえる感じです。
ゆったりだけど、わりと直線デザインなので、シュッとなるはず。

 

 

(赤えのきともよくあう!)

 

個人的に) 家事の時に袖口が邪魔なので、9部丈。

 

袖まくっても可愛い(わたしはいつもこう着る

 

 

 

(暗号・・・)

こちらは元々あったブラウスと同じ型。
こっちは、Mぐらいのサイズ感です。
デザイン的にはこういうの好きだけど(肩落ちてない)、
サイズ的に人を選ぶかもしれない。
(私は普段MやL着ますが、脇周りが少しぴったり感あります。)

 

サイズ感に関してはお気軽にお問い合わせくださいねー

 

https://minne.com/@buchibuchi

2019-09-27 | Posted in Blog, 糸のアクセサリーNo Comments » 

 

hello,Taipei

台湾で出店してきました。はじめて、海外出店ー!

雑貨女子博
企画:本日製作社

右と左しかわからない出店でしたが、
実り多い時間になりました。

新しいことに挑戦する、って、ほんとよきですね。
英語も中国語もわからないけど、ちょっとした勇気をもらって、
有意義な時間になりました。

(いままでメールのやりとりだけやった、運営のmiaさんとも会えて喜び)

face to face のやりとりは、国を超えて楽しきものです。
言葉話せて、コミュニケーションとれればもっと楽しいだろうなぁ、
これは次回の課題です。
(お客さんに日本語喋れる人が割といて、助けられました。謝謝!)

台湾は行ったことない場所で、
今回は出店メインでかなり駆け足で巡ったから、
台湾また行きたいな。

ホテルの向かいにあったドーナツ(1日1個食べた)と夜市の餃子が美味しすぎて。
ニラとにんにくのきいた、
おばちゃんが黙々と包んで、
おじちゃんが黙々と茹でる様子、いとをかし。

2019-09-03 | Posted in Blog, EventNo Comments » 

 

最近のこととか、

 

前、ここに書いたのは気づけば4月だった。
今日は7/23。
久しぶりに、文字にしたいなぁ、と思ってやってきました。

 

 

5,6月は過去最大に予定を詰めた。
貧乏性やもんで、いつも詰めすぎてしまう。

 

無理をする、がきかなくなってきた。
泣きたくなる(実際泣いた)、あほみたいなミスしたり、

 

時間的余裕がなくなって、
(ちょっと大げさに言うと)
自分の人生ってなんだろう?って思ったり。

 

 

7月に入って、いろんなことが落ち着いて、時間に余裕ができた。
夏の畑は雑草がすぐ伸びるから、草抜きに明け暮れたり、
ホットヨガはじめて、週3ペースで通って、
生活自体を色々見直すきっかけになったり。

 

 

基本的に「休む」の、下手くそなんやけど、
休むって大切やなぁ、って実感する今日この頃。

 

 

忙しいと、いろいろ見過ごしがちで、
やっぱりそういうのは無理だな、と思う。

 

畑で大量にトマトが採れて、
ミートソースをぐつぐつ煮る。
何かが満たされてく感。

 

そういう時間が好きだ。

 

 

 

今日は日差しがヒリヒリ強くて、
まだ梅雨明けじゃないみたいだけど、
夏を感じた日。

 

昔は夏ってあんまり得意じゃなかったけど、
ここ数年、夏もいいなぁ、って思う。
週末の地元のお祭りで、たこ焼き食べてビール飲むのが楽しみ。

 

 

 

頑張った今年の上半期。
もう少しゆっくりして、下半期に向けて、進もうと思う。

 

 

さ、ヨガして寝よ。

2019-07-23 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

5/21(火)刺繍ワークショップ「花束をつくる会」

 

お久しぶりの、ワークショップのお知らせです。
5/21(火)、長久手のON SEVEN DAYS さんにて。

 

今回は、刺繍でつくる、花束です。
約50色の刺繍糸からお好きな色を選んでくださいね。

 

 

buchi は試作の段階で、色組み合わせるのがたのしすぎて、
10個ぐらい、刺繍しちゃいました。
組み合わせによって、ガラッと出来上がりが変わるの、
楽しいものです。

 

 

 

「え?むずかしいかな・・・?」

って思う方もいるかもしれませんね。

 

実は、この図案、3種類の簡単な刺し方なので、
はじめてさんも、気軽に参加してもらえると思います。

 

というかですね、
わいわい、みんなで針を進めると、
不思議とさくさく進められちゃいます*

 

 

※鳥とお家はこちらで刺繍済みです

 

 

なんとも感慨深いご縁があって、
ON SEVEN DAYSさんでの開催なのですが、
せっかくなら、ON SEVEN DAYSさんっぽいものでー!
って話に打ち合わせでなり、
(行ったことある人はわかると思う)お家モチーフを入れました。

 

はじめての場所で、不安。。。優しい人きてね。笑

 

 

日:5/21(火)
時間:10:30-12:00(90分)
場所:ON SEVEN DAYS 長久手店さん
定員:6名
(最低催行人数:3名。満たなかった場合は中止となります。5日前にご連絡します)
料金:¥2700(材料費込み)
持ち物:なし

 

 

<予約方法>

予約フォーム

・お名前
・連絡先(当日連絡のつきやすいもの)

をご記入の上、送信ください。先着順です。

2019-04-24 | Posted in Blog, workshopNo Comments » 

 

畑とか、

 

これは3月、鳥取島根行ったとき in 道端。
めっちゃたのしかったなー

 

 

2年前からお世話になってた畑を辞めて、
今年から市の畑へ。

 

(単純に距離が遠くて)
特に夏は水やりが思ったようにできなくて、んーっやった。
今年は1/2の距離になる。
植え付けできる面積は狭くなるけど、
マイペースにできそうです。

 

春になって、
なばなの里の隣で買った、花の苗を庭に植えつつ、
いろいろ生活を見直そうと思った。

 

 

忙しくなると、
どうしても庭の手入れがおろそかになる。
基本的に予定入れすぎる性分。
そんな生活もしんどい今日この頃で。
植物世話できるぐらい、余白つくりましょ、がテーマ。

 

 

 

さー、そろそろ畑に肥料いれて、
夏野菜の準備。

2019-04-13 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

ぎなぎな、

 

ご無沙汰です。
ぎなぎな(ぼちぼち的な意味)、って意味通じないことが多いけど、
負けじと使います。
名古屋に住んで、7年目やけど、まったく三重弁抜けへんね。

 

息子が小学生になって、環境が変わって慣れない生活にそわそわ。
今までの保育園生活と比べると、
圧倒的に作れる時間が少ないのだけど、
まあ、これもあと数日で終わるから、ぼちぼちやります。

 

3月の個展を終えて、最近まで抜け殻でした。
やりきった感と、生活がバタバタして、
なーんもやりたくないわーって。

 

 

とはいえ、貧乏性なので、何かしらやってるんですが、
半分上の空で、4月前半はあんまり記憶ないなー

 

わたしは、子どもを持ってからつくることをはじめたけど、
それ以前につくることをしてた人って、
ペース掴むのって、大変だろうなぁ、って思う。

 

 

入学式でひさしぶりに小学校っていうものに行って、
廊下の感じとか、
机と椅子やとか、
なんか、ぎゅっと、した気持ちになりました。

 

1999年に、世界はなくなるって思ってて、

 

余談:
(あ、ノストラダムスの大予言を本気で信じてました。
けど、夕方になっても何も起こらなくて、その日起こったことといえば、
お父さんの車のタイヤがパンクしたことです)

 

だから、自分が子どもを育てることなんか想像もしてなくて、
そもそも結婚する気もなかった。

 

 

 

人生わからんことだらけやなぁ
それがいい。明日もたのしい1日でありますように

2019-04-13 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

「前菜を、めしあがれ」を終えて

 

無事、終えました。
いろんな方に来てもらったなぁ、と思い出しては心が熱くなる夜です。
お近くの方も、
遠くからに方も、
現代人忙しいじゃないですか?
なのに、貴重な時間をつかって来てくださった事、心から感謝です。

 

 

今回のタイトルは、新しい表現のスタートの意味を込めました。
個展準備はものすごく作るのが楽しくって、
もはやハイで、寝る間も惜しんだ時間でした。
(で、まんまと今風邪をひいてる;)

 

 

やって本当によかったなぁ、と思います。
buchiのスタートはアクセサリーから始まって、
今回はいろんなものを作りました。

 

きっと、みなさんの中にもいろんな自分がいるみたいに、
buchiの中にいろんな表現したい部分があって。
けど、軸がブレるんじゃないか?とか、
急にからくり玩具作って、???って思われるんじゃないかって。
ここだけの話、アクセサリーから外れることは、
実はなんとなく背徳感があったんです。

 

 

(奇跡の虹)

 

 

今回個展に来てくれた方と話す中で、
「好きなコトに遠慮はいらない」って気づかせてもらいました。

 

 

ああ、そうだよなぁ。って思いました。
すとん、って、その言葉が落ちて、
「一体何に遠慮してたんだろ?」って思った今日の朝です。

 

 

世界をつくるのは楽しくってたまりません。
そして、その世界観をじっくり見てもらったり、好き!って言ってもらえることは、
この上なく幸せだなぁ、って思いました。

 

 

もう一つ幸せだったのは、
「buchiさんのお客さんはいい人ばっかりだねぇ」
って、今回個展をやらせてもらった、うみじかんさんに言ってもらったことです。
そうなんです、いい人ばっかりなんです。あったかいいい人ばかりです。好きです。
割と実験的な個展をやらせてもらったことも感謝です、ね。

来てくださった皆さんには、めちゃくちゃ元気玉もらいました。
あと、数週間は困らないであろう、いろんな美味しいものももらって、
ありがとうございました。
(来てくれるだけで嬉しすぎるんで、次からは身軽で来てね)

表現は、好きか、否か。って思うんで、押し付けるのは違うから、
「良いです!」って言ってもらえるのは、
やっぱり嬉しことです。
表現するからには、楽しんでもらったり、感情が動くなにかを作りたなぁと思います。

 

 

さあ、今日は早めに寝て、明日から、また手を動かします。
個展好きなので、もっとしたい!
場所探そ。(いいとこあったら教えてください)

 

検索

2019年、まだ2回目のブログで、驚き。
年々時のスピードが速くなるなー。

ここがご無沙汰だったのは、3月の個展の準備が80%。
細かいことはまた話しますが、buchiをはじめて7年目。
ずっと駆け抜けてきた感がある中で、
すみません、ちょっと寄り道する個展になります。
7年間頑張ってきたので、
今回ぐらいアレコレ考えず、好き勝手しよ、思って。

ってな具合のことを思って。
とはいえ、つくってものをSNSとかwebでさくっと見れる世の中。
なんとなく気になって、
「個展 意味」
ってGoogleで昨日の夜、検索してみたんですよ。
そしたら、割と個展なんて意味ないよ、的な記事が多くって。

こういうこと考えたり、議論すると、
底なし沼と思うので、省きますが、意味なんて人それぞれだもの。
意味って、なんなんでしょうね?
こんなこと検索かけたとこで、答えにたどり着けない。そりゃそうだ。

とにかく、いろんな記事を読んでも、
個展をしたいわって、思いました。
そんな場があることがありがたく思います。

<3月の個展予告>

・ことり料理長のライブ調理
・フォーク、ブラウスとライム、スカート(buchi食堂の制服ver)
・大地の恵み・食材、巾着
・食堂オリジナルグッズ(エプロン、鍋つかみ等)
・愉快なウエイターとか、針山
・まち針バイキング
・今日のラッキーフードを占うbag
・彩りの前菜、アクセサリー

2019-02-11 | Posted in Blog, EventNo Comments »