ソフトクリーム

クリマに出ること

今日はなんの日でしょうか?
ソフトクリームの日

 

ソフトの話をしたいのは山々だけど、置いておいて、
週末はクリマでした。

 

やーーーーーー。
暑かったですね。
1日目は、搬入して準備し終わって、
「あ、疲れた・・・」、ドロドロでした。

 

けど、はじまってみれば、
たっくさんの人といろんなお話させてもらって、
疲れなんて吹き飛びました!

 

あんなに広くって、たっくさんのお店がある中、
はじめてさん、
毎回来てくれて、たのしいお話してくれる人、
ワークショップにきてくれた人、
twitterとかインスタみてます、って声かけてくれた人、
ありがたいですね、ありがたいです。

 

個人的に嬉しかったのが、
「わたしも三重出身なんですー!」
って声かけてもらえることが多くって、
カヨーとか、湯の山線とか・・・!(かなりローカルネタ)
同郷!嬉しさーー。

 

 

 

 

ブチが今回テンション上がったのが、こちら。
くおおおおおお・・・、!ソフトふうせん!!!

 

 

ふうせんおじさんに作ってもらいました。
こういう、ごった煮感のあるのもクリマのたのしいとこやなーって思います。

 

人間模様がすさまじく楽しい。
普段、生活してたらなかなか出会わない人と出会ったり、
つくったもの見たり、いい刺激で、
クリマって、こういうとこがほんとたのしいなぁって思います。

 

顔なじみの出展者さんと、同窓会みたくわいわいできるのも、乙です。
遠方の方だとなかなか会えないもんなぁ。

 

 

クリマに出ることは、
人に出会う楽しさの原点を思い出させてくれるなぁ、って思います。

 

 

ちなみに、ふうせんおじさん、
約20年前からふうせんおじさんらしくって、歴史、すごい。
(帰りにたまたま会って、再会を約束しました^^)

そんなこんなで、愉快な2日間ありがとうございました!
またどこかで会いましょう!

2018-07-03 | Posted in Blog, Event, ソフトクリームNo Comments » 

 

1,2月 ワークショップ

博多ごぶごぶっていう漬物が美味しくって、冬。
buchiです。基本的にパンよりご飯が好きです。

 

さてさて、1,2月のワークショップのお知らせです。
ってもう、1月も半ば!?驚いた!
氷河期がきたのでは、、、?
って思うぐらい、寒い毎日ですが、
暖かな部屋で、黙々、わいわい、つくる楽しさ、
お伝えできればなぁ、と思います。

 

< 季節のちいさなコレクション/fuyu >

work2017fuyu

 

7つの図案
(キツネ、手袋、雪だるま、スノーポール、南天、ねぎ) から、
お好きなモチーフを1つお選びください。
(早く終わった方は他も刺してもらってOK)

 

刺繍糸は約50色ほど、お持ちします。
好きなお色で刺してくださいね。
選ぶ色によって、好きな雰囲気におつくりいただけます。
冬ver. はウールの糸もお持ちします。
もこもこの糸、これがまたまた可愛いのです^^

 


こちらの図案は、2月のうみじかん(西尾店)さんの会がラストです。


● 2018.1.28(日) 11:00-13:00 
満席になりました

場所:buchiの小部屋
愛知県名古屋市千種区末盛通3-30 マ・シャンブル富士506
料金:¥3300(材料費、お茶+お菓子)

 

● 2018.2.16(金) 11:00-13:00 残席有り
場所:うみじかん(愛知県西尾市)  ※3名以上で開催です
料金:¥3300(材料費、お茶+お菓子)

 

< さくさく、簡単!紙刺繍でつくる、ぽち袋 >

IMG_8510
お祝い事やちょっとしたお礼など、
紙に刺繍したちょっぴり特別なポチ袋をつくります。
さくっさくっと、刺す感覚が、すーっと気持ちいい。

● 2018.1.26(金) 11:00-15:00 予約優先(当日参加OK)
場所:草叢books 各務原店
料金:¥500(材料費)
持ち物:なし

詳細は こちら

 

 


< お申し込み方法 >


contact よりお申し込みください。
ご用件:ワークショップ申し込み  をメニューより選択いただき、
本文へ下記(コピぺしてお使いください)をご記入の上、送信ください。
参加したいワークショップ名・日にち:
ご住所:
電話番号(つながりやすいもの):
※土日を除く、3日以内に確認メールをお送りいたします。

●キャンセルポリシー
キャンセルの場合は、
開催日の2日前は参加費の50%、前日~当日は参加費の100%
を頂きますので予めご承知置きください
2018-01-15 | Posted in Blog, お知らせ, ソフトクリーム, 刺繍No Comments » 

 

どうしてここに三角?

IMG_7039

 

夏のそうめんはしみます。buchiです。

 

 

今年はインドが誘惑してきます。
それはもう、ものすごい誘惑で!!!
興奮気味なので、なんだか意味不明な感じですみません。

 

 

7月の中旬に行った、東京・鎌倉。
今日は鎌倉編。

 

鎌倉ははじめてでした。
話ちょっとずれますが、
2時間ぐらいだなぁ、居られるの、って思ったんですが、
欲張りなので楽しみたくて。

 

twitterで「おすすめの美味しいお店教えてくださいー」
ってつぶやいたら、皆さんいろいろ教えてくれて!
twitterすごい!ってなりました。
ありがたい、ありがたや。

 

 

IMG_5812

 

鎌倉って言えば、鳩サブレー。
鳩サブレーがクラッシュして、ソフト on 。
サクサクと濃厚ミルクのハーモニー。たまらん。

 

 

ん、話だいぶそれましたね。
鎌倉への目的は、ラリーキルトがみたくて。
特にヴィンテージのもの。
っていうのも、ラリーキルトって、
インドの民族衣装のサリーだとか、家にある古布を重ねて、
そこに刺し子みたいに並縫いしたもの。

 

この、布を重ねて、っていうのがポイントで。
擦り切れた布の隙間から、下の布が顔を出すんです。
なんて、面白いんだろう。
日本の襤褸に近いのかな?

 

そんなこんなで、ヴィンテージラリーキルトのfab ragさんというお店を見つけて。
(あと、純粋に鎌倉行きたかった)

 

お店にはいると、もうそれはそれは興奮しました。
彩りも、表情も、縫い加減とか、配置とか、
どれをとっても同じものはなくて、どんだけでも眺めていられる。

 

 

2時間近く悩んで、
(めっちゃ迷惑。でもお店の人一緒に選んでくれてナマステです)

 

IMG_7035

 

突然、ちいさい三角があるのがなんとも可愛い。
いい感じに上の布がすれて、下の布が覗いてる塩梅もたまらん。

 

あと、これ作った人は、多分おおざっぱな感じかな?
ってお店の人の考察が面白かった。
そう言われると、他のものと比べて、布の繋ぎが曲がってたり、
糸の色、突然変わってたり。
そんな布、大好きだよ。いつの時代かのインドの人、ありがとう。

 

 

インド、インド、うるさいですね。
ここまで読んでくれた、優しい人がもしいたらありがとうございます。

 

 

2017はbuchi的にインドの夏。
カンタ刺繍、ラリーキルト。
別の魅惑のインドの話はまた今度。
(まだあるんかいって、聞こえてきそうですが)

 

 

行ったわけじゃないのに、なんだか旅行気分。お得です。

2017-08-08 | Posted in Blog, ソフトクリーム, 刺繍, 日々No Comments » 

 

捨てること

IMG_6876

 

ンフト、じゃないと。ソフトだよ。日本語ムズカシーネ、buchiです。

 

なつ用のポストカードができました。
衣替えみたい?な感覚で、今年に入ってから季節に合わせて。

 

調子にのって?だいすきなソフトクリームをテーマにしました。
当初いろいろ妖怪系(気になる人は、twitter参照)のができて、それはボツに。
ノリでやると、次の日起きて見た時、びっくりすることがよくあります。

 

 

6月は、「好きなもの」がテーマな月でした。
会った人とも、そういう話になることが多くって。
好きなものへの熱量はすんごいですね。
そういう人と話してると、とても楽しいものです。

 

それは突然に。
あー、そうか。いろいろと、手放す時か、と思いました。
捨てれば(っていうと乱暴な言葉だけど)、
あたらしいなにかが入ってくるじゃないですか。
自然の摂理。パソコンのハードディスクだって、容量決まってるのだから。
循環、循環。
今までに、ありがとう。これからに、よろしくね。

 

 

新しい。
は、楽しいです。
最高のアンチエイジングだと思う今日この頃。

 

ソフトクリームmemo/ミルクパレット(三重)

img_3789

このまえ、松阪の友達の家に行った帰りに、津にあるミルクパレットへ。
わたし、短大が津だったんですけど、
当時ゼミの先生のオススメされてたソフトクリームがこちら。

 

まだあるんかなー?
って思って、調べたら、帰り道の途中だったので寄りました。
のどかな田んぼ広がる場所に、突然現れた!

 

うんまい!
15時、おやつの時間にぴったりな、こっくりさ。
とはいえ、しつこくない。

 

地味に感動したのが、コーン。(カップも選べるよ)
口部分が二重構造になってて、コーンがふにゃっとしない。
コーンのパリパリとソフトクリームのこっくりのハーモニー。
最高!!!
フラワーコーンって名前みたい。
ひっそり、はっぱの模様になってる姿もいとおかし。

 

 

あと、写真見て下さい、、、5巻もあって、¥290。

これは、よいコスパです。
なおかつ、二重構造のコーン。

 

 

年内にもう1度行きたい。
イートインスペースもあるので、ゆったりできておすすめですー。
窓から牛舎が見えるよ。

2016-09-22 | Posted in Blog, ソフトクリームNo Comments » 

 

ソフトクリームカタログvol.1

IMG_3242

 

 

ソフトクリームが好きです。

 

ソフトクリームって、出先に大抵ありますよね?(高速のパーキングとかね)
その気軽さと、出かけ先の思い出も一緒に記憶できるところが、、
いい!!!

 

ソフトクリームと言えど、いろいろありますが、
ミルク味がよい!!牛乳感を感じたいのです。
やっぱり、味が一番大事。

 

 

フォルムにも注目したいです。
コーンの感じとか、そもそもコーンは市販or手作りってのもあるし。
巻きも、何巻きか見ますね。

 

 

ソフトクリームって、身近なのに、情報薄いと思うの。
たのしいソフトクリームライフを中心に、
僭越ながらまとめていきたいと思います。

 

 

 

<三重県四日市市/ふれあい牧場>

IMG_1755

 

ミルキー度:★★★★☆
フォルム:★★★★☆
景色:★★★★★

 

 

愛する地元のソフトクリーム。
三重県四日市市の山の方。

 

地元贔屓なので、一番にまとめます。
朝早い時間(8〜9時ぐらい)に、牛が放牧されてるのが見れます。
他の時間も、牛舎で牛を見れます。
エミューや豚、ヤギ、うさぎだとか動物もいるので、お子さん連れにもおすすめ。
駐車場もいっぱいあるしねー。

 

肝心な、ソフトクリームの味ですが、
ミルキー度はなかなかです。
濃厚で、だけどくどくない味。

フォルム。個人的にてっぺんのちょいくるりん!が可愛い!!

 

ソフトクリーム=思い出
という感覚が強いので、景色も大事にしたいところ。
ここは、景色もいい!
三重ならではの伊勢茶のお茶畑と、伊勢湾の眺め。
天気がよいと船が浮かんでるのも見えます。気持ちいいよー。

 

地元なので、ソフトクリーム食べに行くぐらいしかしませんが、
バター作りだとか体験もやってます。

 

土日、休日はわりと人がいます。

ぶらりと行って、ソフトクリーム食べながら、
いろんな木を観察したり、遊歩道を歩くのがおすすすめ。
(木陰だから、夏もわりと涼しい。秋はどんぐりが落ちてるよ)

 

 

<スカイツリーカフェ フロア350>

IMG_9570

 

ミルキー度:★★★☆☆
フォルム:★★★★☆
景色:★★★★★

 

みんな知ってるスカイツリー。
その展望デッキにあるソフトクリーム。

 

何がいいって、景色。
天気がよければ、360度東京を眺められる場所。
街が、模型みたいでおもしろかったなー。
スカイツリーのイラスト?の飾り(食べられる)も、
ここならではだなー。
くるりんと最後の巻きとの距離感も素晴らしい。

ミナの制服が可愛かった、東京スカイツリー。
たしか、土日どっちかで行きましたが、
イートインスペース、わりと人いました。
 

今回は以上です。
2つなわりに、ボリューム。
つづきは後日!

2016-08-06 | Posted in Blog, ソフトクリームNo Comments »