日々

夏だ、

IMG_1786_1

 

テレ東の「液体グルメバラエティーたれ」ってフレーズに、そそられます。buchiです。

 

梅雨明けたねー。
うえるかむ、夏。
早速、すいか食べました。
夏(暑いの)弱いので、こつこつゆきます。

 

梅雨があけたら、入れ替わり?
初心忘れたらいかんよ、って風がふいた。
そうね、そうだった。
って、秋の個展のフライヤーを作りながらおもいました。
梅雨があけたばかりやのに、秋って、自分がどこにいるのかわかりません。笑

 

 

さあ、なつ!

2017-07-19 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

違和感の先、

IMG_0474

 

10年ぶり?にプールに行って、思いっきり日焼けしてひりひり、buchiです。

 

 

お手伝いをしてくれてる、Nちゃんに、
「ハンドメイドと手仕事の違いってなんだと思う?」
って話から、おすすめしてもらった1冊を持って、東京・鎌倉へ。

 

なんだろう。
なんとなくの違和感があって。
違和感と言うとちょっと違うのかなぁって思うんですけど、
ハンドメイドの定義ってなに?とか、
SNSのこととか、溢れるいろんなモノとか、
いろいろ、もんもんとして。
まー!すんごいめんどくさいですね。

 

ノリではじめた世界。
そんな中で、自分のしたいことってなんだろう?
仕事は、起きてる中で大半の時間を使います。
生ぬるいことを言ってるのもなぁ、
って思う一方で、天邪鬼なbuchiがひょっこり顔を出すのね。

 

 

IMG_0473

 

フツフツと考える中、ふっと、出会ったカンタ刺繍。
インドのとある地方のもので、
家にある布を何枚か重ねて、刺繍を施したもの。
どうしても見たかった。

 

 

実物は、それはそれは、気が狂いそうなほど細かくて。
大きさはいろいろなのだけど、今回の展示で一番多かったサイズは、シングルの布団サイズ。
刺繍がしてあって、余白部分は刺し子みたいにチクチクが施されてるのです。
どれだけでも見ていられる。

 

 

有名な作家が作ったわけでもない、
昔、インドのどこかの、お母さんがコツコツと刺したもの。

 

 

この布たちは、生まれた赤ちゃんのおくるみだったり、
子供の結婚式に敷いて使ったり。
暮らしの中にあって、その家に受け継がれていく。

 

なんとも自由でいきいきしてて。
どこかくすっと笑ってしまうような図案だったり、
モチーフもいろいろ。
答えが出たわけじゃないけど、
ふわーっと、誰かのために特別な何かを作りたいのかも、なって。
他にも思うことはあるけれど。
もう少し整理、整理。

 

わお。長くなってしまいました。  もしここまでお付き合いしてくれた人がいるなら、ありがとうございます。

 

この展示を見る前に行った鎌倉でのことは、また今度。

2017-07-16 | Posted in Blog, 徒然なる、buchi, 日々, No Comments » 

 

サマータイム

IMG_6695

 

来世は牧場の子供に生まれたい。buchiです。

 

暑い。
台風が去って、今日は涼しくて過ごしやすかったけど、
ちょっと前の数日は暑すぎて、どうしようかと。
みなさま、いかがお過ごしですか。

 

暑いのほんと苦手です。
1時間早く寝て、1時間早く起きる。
畑の夏野菜、もりもりなるもんで、
ちょくちょく行ってるんやけど、炎天下では無理すぎるから、朝、畑。
日が昇る頃に着いて、朝日を浴びながらの農作業は気持ち良い!
いい感じにお腹減って、採ってきた野菜を朝ごはんに使う。
なんて、贅沢。ありがとう。

 

 

そんなこんな、初夏の過ごし方です。
今日はラジオ(ZIP-FM)が1日中スピッツだったから、嬉しい1日でした。
スピッツ30周年で、よく考えれば同い年やん!って思って、びっくりしました。
30年も続けてるって、すごいなー。ふぉー。

2017-07-05 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

焙煎。

IMG_5207

コーヒー豆をね。
コンロで手を動かしてたのはほとんど家族です。
8割、眺めてた、buchiです。

 

 

家族が前々から焙煎してみたい!って話してたから、
あー、それ楽しそうやね。ってことで、いろいろ調べてみました。
生豆はなかなかその辺では売ってないから、amazonで。
ついでに、蓋付き網も。
amazon便利やなー。なんでもあるねぇ。

 

フライパンでもできるみたいだけど、
網だと直火で、焙煎機に近いうんたらかんたら、って色々調べるとあったので、
とりあえず、網で。
(なんやけど、この判断が、のちのち、!!!ってなる)

 

 

網に生豆入れて、コンロでひたすらふりふりしてるんですね。
ちょっとづつ豆が色づいてきて、パチパチ音がしてきて、
いい香りだねーって、言いながら。

 

で、気づいたら、コンロがコーヒー豆の皮?だらけになってて。
砂場はいいすぎだけど、細かい皮が沢山落ちてて、なかなか掃除が大変だった。
前もって、アルミかなんか敷いとけばよかったんですね。

 

振り続けること、約20分。
つやつやしたコーヒー豆ができました。
早速飲んでみたんですけど、
それはそれはもう、、、あんまり美味しくなかった。
数日寝かせてが、コーヒー屋さんでも売られてるんやって。
焙煎したてが美味しいイメージあったけど、そうじゃないんやなー。
なので、数日寝かせて、変化楽しみながら飲みました。
(美味しかったですよー)

 

 

好みの味だとかは、買った方が早いなーって思ったけど、
焙煎自体は楽しい作業でした。
なんせ、煎ってる時の香りがよかったー。
アルミ敷くの大事。それか、フライパン。←しつこい

2017-06-26 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

私と小鳥と鈴と

IMG_6456

 

に、衝撃を受けた、小学生の時。
その影響で、中学生の頃、自作ポエムのHPを作ってました。
思い出すとちょっと恥ずかしい、buchiです。

 

一宮のペリカンビルのわよりで、出会った貝ボタンは、
私と小鳥と鈴と、を思い出させてくれました。
今でも国語の教科書に載ってるんかなー。

 

「ここに広げて選んでもらって大丈夫ですよ」
って、お店の方が声をかけてくれたから、
骨董のどんぶりみたいなお皿に入ったボタンたち、じっくり選びました。

 

明治あたりの貝ボタンのようで、
当時は、型を使って、1つ1つ形を抜いていたそう。
貝の輝きの違いはもちろん、
白でも色味の違う感じ、
ぽこって盛り上がって、ぱっと見、いびつな部分だとか、
どれもこれも愛らしくて、選ぶのに時間がかかりました。

 

さー、どう使おうか!

2017-06-20 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

神無月、に向けて

IMG_5273

 

前髪を生まれた時の次に、短く切りました、buchiです。
髪の毛切ると、アップデートされたみたいな気分になります。

 

昨日はクリマへ行って、
ひさしぶりにお客さんとして回って、
純粋に楽しんで。あー、行ってよかったなぁ。

 

 

今日は、なんだか夏な感じで。
10月の個展について、ぬるっと考えてたんです。
でも、暑いの苦手だし、頭ぼーっとするから、
これは考える時じゃない、って思って、さくっと辞めて、
気分転換に掃除しました。(buchi的に、掃除はストレス発散)
あかん時は、あかんですもん。流れに身をまかせる戦法。

 

そんな風に昼間を過ごして、
夕飯作って、食べて、お風呂入って、
amazonで届いた、和菓子の本読んでたら、ぽーんって降ってきました。
あんなことやりたい、こんなことやりたい、タイトル、DMデザイン、諸々。

 

ああ、流れに身を任せてよかった。
10月。神無月。
神様がいない月に、ささやかに、楽しいことをできればな、って思います。

 

 

今日はもう1つ、ぽーん、ってなったことがあったんだけど、
それはまた、別の機会に。

2017-06-19 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

充電spot

IMG_6367

 

玄関先に、大きめのユーカリを鉢植えしました。
緑に飢えてます、buchiです。

 

岐阜、最高か!ってなりました。
各務原にある、学びの森、KAKAMIGAHARA STAND。
緑たっぷり。
お天気よくて、コーヒーと蒸しパンのパフェ的なもの食べて、ぼーっとしました。
ああー、至福。気持ち良かった。

 

 

家の近くなら、毎日行く場所やなー。
緑、緑、緑 ____

2017-06-05 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

IMG_5314

 

茹でたてスナップエンドウは、shushi 色だそうです。
Cone っていう、色抽出?アプリが面白い今日この頃、buchi です。

 

読書といえば、新書を読みます。
(まったく論理的な人間ではないけど)
読みやすかったり、へーってこと多いので、ついつい手が伸びます。

 

「多分気に入るから読んでみて!」
って、小川糸さんのツバキ文具店を貸してもらいました。
分厚そうだったから、なかなか重い腰が上がらず。

 

そしたら、
「ツバキ文具店、あんた多分好きな感じやから読んでみたら?」
って、ドラマ見てる母に言われて、
おー、2人に勧められたら読むしかないな!って思いまして。

 

 

結局、1日で読み終えました。
なに!小説って、こんなに面白かったの?
人生損した気分になりました。

 

 

ということで、唐突に文字食い虫みたいになってます。
面白いのとか、おすすめあれば、是非教えてくださいねー。
来週末の、デザフェス行き、新幹線で読むの探そ。

2017-05-16 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

余白

IMG_5200 (1)

 

「明るい歌ないの?」
どうやら、わたしのiphoneにはいってる曲は、家族曰く暗いみたいです。
どれもいい曲なんだけどなー。buchiです。

 

春から、畑はじめました。
念願だったので、みんなで楽しくやってます。

 

植えるものは決まってるけど、講習を受けながら、詳しく教えてもらえるから、
初心者にはちょうどいい感じ。
4月に植えた夏野菜の苗たちが、どんどん育っていって、収穫がたのしみ!

 

ただ!これは日焼けしそう。
普段、ほぼ引きこもりやから、日差しをこんなにもろに感じることもないもので、
日差し、痛ぁぁぁってなってます。
ああ、お百姓さんって偉大。

 

 

畑に行って、何が一番嬉しいかって、空が広いこと。
雲の流れみてると、嫌なことも、一緒に流れてく。
深呼吸もひさびさにしてみて、空気ってこんな味だったか、って思ったり。
ぎゅうぎゅうの、気持ちに余白が生まれていく感じ。
普段どれだけせかせか、過ごしているか、ひしひしと感じます。

 

 

貧乏性だから、動いてないと落ち着かないのはここだけの話。
夏は、夏野菜素揚げして、夏野菜カレーがたのしみ。

2017-05-15 | Posted in Blog, 日々No Comments » 

 

ガラクタ、それとも

IMG_6195

朝ごはんは、白米を食べたいです。buchiです。

 

 

部屋を見渡すと、
モノに溢れすぎて嫌になるときがあります。
まー、ただただ、散らかってるだけなんですけど。
そんなとき、時間関係なく、大掃除大会がはじまります。

 

なのに、モノを作り続ける人。
すごく矛盾だなーと思うんですが、ね。
さらに、ここのところ、
着るもの、つけるもの、つかうもの、
実用品でもなんでもない、
無意味なものをつくることが、楽しくて。

 

見る人が見れば、ガラクタみたいな、どうでもないものなのだろうけど、
わたしからすれば、大切ななかけらを集めた、大切なもので、
そっと、誰かのあたたかな存在になれればなぁ、と、思います。

 

IMG_6191

 

思い出たくさん、umi no tane。

2017-05-02 | Posted in Blog, 日々No Comments »